トップ > インサイツ > QUM前夜! 登壇者の方々からいただいたコメントをご紹介します。

QUM前夜! 登壇者の方々からいただいたコメントをご紹介します。

QUM前夜! 登壇者の方々からいただいたコメントをご紹介します。

いよいよ明日に迫った「QUMカンファレンス2018」。

想定以上の申し込みをいただき、スタッフ一同、嬉しい悲鳴を上げております。

そんなQUMカンファレンスの登壇者の方々より、熱いメッセージをいただいておりますので、当ブログにてご紹介します。

※いただいた順に掲載しています。

 


■島田 由香氏(ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社 取締役人事総務本部長

 

「言葉遊び大好きな私がQUM-組む には唸りました(๑˃̵ᴗ˂̵)

Quest, Unite, Move‼️

って探検隊の隊長だったら言ってるな〜

5/29のQUMカンファレンスに呼んでいただき本当に光栄です💗最近富に思うのは、全ては出会いから始まるなぁと。人との出会いは組み紐みたいなものかもしれません。糸や紐を組んで行くと織物に。だから組織っていうんだなぁ、と。

チームや組織をリードしたり、新しいことスタートしようとされている方、是非いらしてください‼️QUMをリードされてる角さんに感謝💗」

 


 

對馬 哲平氏(ソニー株式会社新規事業創出部 wena事業室統括課長

 

「今の自分があるのは、学生時代のハッカソンで右も左もわからないぼくに丁寧に教えてくださった角さんのおかげです

filamentのますますの発展を願っています!

若輩者ですが、私の経験が何かためになれば嬉しいです。」

 


 

■村上 臣氏(LinkedIn日本代表

「オープンイノベーション」を単なるブームで終わらせないために、フィラメントが立ち上がった。正直ビジネスカンファレンスとしては重すぎるテーマですが、角の熱い想いを受けて全力応援!

話題のスポットがさらに熱くなる一日となるでしょう!」

 


 

■伊藤 羊一氏(ヤフー株式会社 コーポレートエバンジェリスト Yahoo!アカデミア 学長

「現場を知っているからこそ、話せることがある。そんな人たちが集まる場。」

 


 

留目 真伸氏(レノボ・ジャパン株式会社 代表取締役社長

 

「オープンイノベーションのプラットフォームとして進化を続けるFilamentが企画する5/29のQUM、是非ご参加下さい!!

QUMとは"組む-Quest探求・Unite連携・Move行動-”のこと。

なぜ新規事業はスムーズに立ち上がらないのか。課題解決のために本当に必要な新事業の主体は何故出てこないのか。一方ではお金と人材が余っていて、一方では足りていないといったリソースの不均衡は何故解消されていかないのか。企業同士の事業の再編成は何故ダイナミックに進んでいかないのか。何故多くの人は社会の課題解決そのものに向き合えないで社内で悶々としてしまうのか。何故企業は人の力を解き放って活用できないのか。

このような事業開発と組織の課題、そしてそれらを超えて自由にプロジェクトを生み出し価値創造していくための方法を考える場、行動していくコミュニティがQUMです。

枠を超えて新しい価値を生み出していくコミュニティ、QUMに是非ご参加下さい!!」

 


 

木村 祥一郎氏(木村石鹸工業株式会社 代表取締役社長)

「新規事業開発において直面する課題を「人材開発」「意思決定」「事業評価」「権限移譲」という視点で掘り下げていくというのは、一経営者としてもすごく魅力あるカンファレンスだなぁと思うんですが、まさかそのカンファレンスの登壇者になるとは...

自身が登壇してないセッションに夢中になりすぎて、自分のこと忘れてしまいそうなので気を付けないといけないです。

すべてのセッションで、何かしらの気づきが得られ、また元気が得られるようなカンファレンスになるんじゃないかと期待してますし、また、自身が登壇するセッションでもそうでありたいと思ってます。頑張ります!」

 


 

ありがとうございました!!

フィラメントが社運を掛けて開催するQUMカンファレンス。

今後もフィラメントではQUMブランドを展開していく予定ですので、今回参加できなかった方も、フィラメントの情報をフォローいただけると嬉しいです。

そして会場では重大発表が聞けるかも!? ご期待下さい!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加