トップ > インサイツ > 起業後半年の仕事まとめ

起業後半年の仕事まとめ

起業後半年の仕事まとめ

10月を迎え、私が公務員を退職してから半年が経ちました。
会社の状況としては、「儲かっているとはとても言えないけどなんとか食べてはいけるかな?」というところ。まあ、順調といえば順調な滑り出しです。
その代わり、自分の時間というものは全くなくなりました。
公務員を辞める前には「公務員の看板がなくなったら回りに相手にされなくなるよ」と言われていたので、「それなら多少は時間に余裕ができてこどもの相手をしたりできるんじゃないか?」と思ってたんですが、良い方向に予想が外れた感じです。

で…どんな仕事してるの?とよく聞かれます。
こうして自社サイトも作ってるんですが、一言で説明するのは難しい。
無理に言うと「イノベーション・コンサルです」となるんですが、そう言われてもわかんないし怪しいですよね?

なので今回は改めて僕がやっている主な仕事を三つのカテゴリに分けて紹介しつつ半年の仕事のまとめをしたいと思います。

業務①「オープンイノベーションのコーディネート」
簡単に説明すると、大企業同士、あるいは大企業とスタートアップも結びつけて新しい何かを生み出す手助けをしています。
かっこ悪く言い換えると「イノベーションを生むための出会いの演出家」ってとこでしょうか。
この仕事では、大手企業数社と顧問契約を結んで、企業間コラボのためのキュレーションとセッティング、そしてフォローアップをしています。仕事の性質上、具体的な案件はちょっと公開できないのですが、ご容赦ください。

業務②「新規事業開発支援」
こちらは業務①と同じような顧問契約の形でやっています。
多くの業界を飛び越えて収集している先端情報に基づいて、革新的な商品を生むための企画支援をしています。
私が思いついたアイデアのうち、現時点で売り先がなく外部に出しても問題なさそうなアイデアは「妄想事業構想」としてこのブログで書いています。
「妄想」と言っても、フィージビリティーはざっとチェックしたうえで、そのビジネスが成立するためのロードマップまで描くようにしています。
そこにリアリティを感じられるのでしょう。あれを読んで「うちでそれやりたい」とお声かけいただくこともあるので、オープンに書いてみるもんだなあと思っているところです。

業務③「イベントサポート&登壇・司会」
このカテゴリはハッカソンやアイデアソンの企画・運営支援、セミナー講師やパネル登壇なんかです。
前職でもこれで名を上げた感があります(公務員なのに変な話だw)し、目立つのが好きなので基本断らないようにしています。
これは半年ちょっとで数多くこなしてきました。
ちょっとあげていきますと…

ABCハッカソン(企画アドバイザリー)
オリンパスOPCアイデアソン(企画アドバイザリー
NTT西日本×TBSハッカソン(企画アドバイザリー)
MBSハッカソンHackOnAir(企画アドバイザリー)
cheeroネクストプロダクトアイデアソン(企画アドバイザリー)
SONY Smart eXperience Lab大阪(企画アドバイザリー&パネル登壇)
Yahoo! myThingsリリース記念イベントのパネルディスカッション(ファシリテーター)
TV LOVE IT#1(ファシリテーター)
TV LOVE IT#2(ファシリテーター)
Interlopカンファレンス(パネル登壇)
ロケーションビジネスジャパン(パネル登壇)
インテルIoTロードショー(インテルのハッカソン/審査員)
鳥取県IoTセミナー(講師&企画支援)
鳥取県オープンイノベーションセミナー(パネル登壇&企画支援)
石巻ハッカソン(審査員)
Women Who Code Tokyo女子アプリハッカソン(メンター)
東芝FIashAirハッカソン(メンター)
パッカソン(メンター&審査員)
凸版印刷アイデアソン「Amiten」(企画支援&審査員)
経産省の自治体ベンチャーマッチングイベント(ファシリテーター)
フューチャーセッションin奈良(講師&ファシリテーター)
・富士通あえるラボ(パネル登壇)
・事業構想大学院大学講演
関西学院大学後援会&パネルディスカッション
大阪市立大学創造都市研究科シンポジウム
Tech in Asiaピッチコンテストin大阪
茶ッカソン番外編アイデアソンin京都(メンター)
・葛城市新世代クリエーション研究会(オブザーバー)
・経産省のソーシャルビジネス創出モデル検討WG(委員)
DevelopersSummit2015関西(登壇)
NRIハッカソン予選アイディアソン(大阪会場)(審査員)

……書き上げてみて自分でもびっくりしました。
ブログに書いてよいものだけで30回以上。一週間に一回以上のペースでイベント系の仕事をしてますね。
こんなにやってたのか…

しかも大学から自治体、国、企業までと幅広い。
それに企業はIT系、製造業系、印刷会社、飲料メーカー、テレビ局、通信会社、システムベンダ、ベンチャー…などなど多岐にわたっております。

お友達の皆さんが「あいつ、公務員やめたってよ」と言った後に「じゃあ、困ってるだろうからなんか仕事あげなくちゃ」と思ってご支援くださってるのがとてもよくわかります。
どうもありがとうございます!

これだけのお仕事を頂戴できてシアワセです。
でもこんだけやっていると「あいつあんなに仕事して大丈夫か?」と別な心配をされそうなので、安心して仕事を任してもらえるようにそろそろ会社の体制や組織を考えないといけませんね…。

ともかく、フィラメントは下半期も頑張りますんでどうぞよろしくお願いいたします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加