トップ > インサイツ > 中国のスタートアップエコシステムをリードするChinaccelerator(中国加速)

中国のスタートアップエコシステムをリードするChinaccelerator(中国加速)

中国のスタートアップエコシステムをリードするChinaccelerator(中国加速)

COO森澤です。

中国の西安政府の招聘を受けて、当局の主導で実施されるInternational Maker Festival (http://www.startupxian.cn)というイベントのため、経由地の上海に来ています。

このイベントは、西安政府がスタートアップやメイカーのムーブメントを盛り上げるために初めて行われるもので、海外のメイカーやその周辺に関わる人々を招いているようです。その一環でThe DECK(http://thedeck.jp/)として受けた招聘です。

昨年学生をしていた時以来、1年ぶりの上海。一泊だけの滞在でしたが、弊社の1周年記念のパネルティスカッションにも登壇してくれたManmeet Singh氏(以下Manmeet)のご協力で、短いながらも実りの多い滞在となりました。

Manmeetは中国で最大規模のスタートアップアクセラレーションプログラム*であるChinaccelerator(http://chinaccelerator.com)のメンターを務めています。彼と出会ったのも上海留学時代に、このプログラムのプレゼンテーションの場であるDemo Dayに参加をしたことがきっかけでした。

前置きが長くなりましたが、彼の招きにより実現したChinacceleratorのオフィス訪問のレポートをお届けします。

 

これまでのChinaccelerator参加スタートアップのパネル。バッチと呼ばれる6ヶ月の期間の間に、10チーム程のスタートアップが選考を経て参加します。

IMG_5385

参加するには6%の株式を条件に約300万円ほどの資金援助を得られ、加えて、パートナー企業からの資金支援やその他の実質的な援助を得られます。

IMG_5383

Manmeetと森澤。ロゴは写っていませんが、もちろん森澤が着ているのはFilament Tシャツですよっ!

スクリーンショット 2016-06-24 2.54.55

アクセラレーション運営チームと、スタートアップのオフィス。

スタートアップはバッチの期間中、オフィスを無料で利用できます。Wifi、集中作業スペース(赤い電話ボックス)、プリンター、会議室などを備えており、およそスタートアップが必要なものは一通り揃っています。

IMG_5387

国際都市上海らしく1/3ほどが中国外の国籍という印象。オフィスのロケーションは上海の中心地の一つ静安という地域にあります。

参加チームは約6ヶ月のアクセラレーション期間中にプレゼンテーションスキルやビジネスアイデアのブラッシュアップを含めた助言やトレーニングを受けられます。

IMG_5386

訪れた当日は雨。この場所の多様性を象徴するようにカラフルな傘が廊下に並んでいました。

IMG_5384

これまで4年にわたり8つのバッチを実施してきたChinaccelerator。西安のイベントを終えたら再訪する予定です。その際はこれまでの参加スタートアップの実績や、現在注力している分野、今のバッチの有望なスタートアップの紹介などを受ける予定です。お楽しみに!

 

*シードアクセラレーター:https://goo.gl/gV4X11

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加