Filament, inc. > 実践事例 > 電柱を新たにプロデュースするDentune!!

電柱を新たにプロデュースするDentune!!

電柱を新たにプロデュースするDentune!!

-今回、関西電力がオープンイノベーションの取り組みとしてDentune!!を開催されるとのことですが、その背景を教えてください。 dscf7683

田村:はい、皆さんもご存知の通り、電力の自由化が始まっています。異業種も電力事業に参入していて、様々なサービスを組み合わせながらサービスを提供されている中で、弊社としても変化しなければならないと考えていました。

-具体的にどのように変化しようと考えていますか。

田村:安心・安全に電気をお届けするだけでなく、より生活者の声に耳を傾けながら新しいサービスも作っていきたい。そのためには自社のリソースだけでなく、他社とも積極的にコラボレーションしていく必要があると思い、実施することにしました。

-電力会社も新しい挑戦をしなければいけないのですね。しかしなぜ今回テーマを電柱に絞られたのでしょうか。

田村:電柱は皆様にとって身近なモノであること、また考えようによっては電柱自体がインフラになりうると考えたからです。関西電力は電柱を270万本所有しておりまして、街だけでなく、人が少ない田舎や集落でも電柱を立てています。つまり、テレビやスマートフォンを持っていない人でも、その近くに電柱はあるのです。そこに様々なものを取り付けることによって、新しいサービスを提供できるのではないかと考えています。

-確かに考えようによっては、電気だけでなく電柱もインフラになりえますね。

田村:あと個人的に電柱が好きという想いもあります。 ほら、電柱のかたちって美しいじゃないですか。

-電柱が美しい?あんまりそう思ったことがないですね。

田村:えっ本当ですか?ほら、電柱がさりげなくスッと立っているあの感じ、たまらないですよね。道を歩いていても、ついつい横目で見てしまいます。あまりにいい電柱が見つかった時は、思わず触ってしまいますよ。まだ若い電柱は、スベスベしているんです。

dscf7726

-はぁ。いや電柱をそんな目で見たことはなかったですね。

田村:えぇ、もったいない!それは人生損していますよ。この後なにか予定あります?もし予定がなければ、一緒にいい電柱をハンティングしに外に出かけませんか。私がいい電柱をハンティングして、ご紹介させていただきます。

-いいえ、結構です。

その後、いろいろありまして、いい電柱があるという関西電力の大阪南ネットワークエンジニアリングセンターに連れていかれました。

dscf7560 ※特別に許可を得て電柱の撮影協力を得ています。

-ここにそんな良い電柱とかあるのでしょうか。

田村:きっとありますよ。どの電柱がいいかなぁ。 おっ!この電柱なんて良いのではないでしょうか。

dscf7581

-私には普通の電柱にしか見えないですけど。

田村:うわぁ、世界にはまだこんないい電柱が埋もれているなんて。君、関西にとどまっているのはもったいないよ。俺と一緒に全国いや世界にいこう!

-誰に話しかけているんですか?

dscf7613

田村:(電柱をさすりながら)やっぱり、この若い電柱の質感はたまりませんね。スベスベしていて生まれたての赤ん坊かのようです。

だれか:ちょっと気安く触らないで!

-だ、だれの声?

dscf7606

田村:あっいやこれは失敬。私、関西電力イノベーション推進グループのリーダーの田村ともうします。このたび、 電柱を使った新しいビジネスを考えておりまして、いい電柱を探しに参りました。ぜひあなたをプロデュースしてビジネスを興したい!Dentune!!

電柱:私をプロデュースしたいってどういうこと!?

dscf7636

-電柱に目がついている!!

田村:たとえば君にアクセサリーをつけてみたらどうだろうか。最近では、カメラをつけたり、ネットワーク設備などを取り付けたりしている。君も新しいアクセサリー欲しいだろう。そのアクセサリーをつけたら、きっとおしゃれになって周りの人から注目されると思うよ。

dscf7626

電柱:私は地味だったから注目されてなかったのかもしれないけど、アクセサリーがあったら変われるかもしれない。

田村:そうだ、きっとみんなに愛される電柱になるはずだ!

dscf7670

田村&電柱:Dentune!!に乞うご期待!

今まで電柱は、景観を損ねる邪魔なモノか、誰の目にも止まらないモノでしかありませんでした。しかし今回のインタビューにあるように、もし電柱が人とコミュニケーションでき、人の役に立つことができるようになれば、電柱が「街のコンシェルジュ」へ生まれ変わるかもしれません。関西電力が開催する Dentune!!は、2016年11月26日開催。

dscf7568

今回、取材協力いただいた電柱娘。 フクチヤマ3 96年生まれの20歳。